製品情報

製品プロファイル

製品名 スプリセル®錠20mg スプリセル®錠50mg
一般名 ダサチニブ水和物
規制区分 劇薬 処方箋医薬品注)
(注意―医師等の処方箋により使用すること)
貯法 室温保存
使用期限 3年
承認番号 スプリセル錠20mg
22100AMX00395000
スプリセル錠50mg
22100AMX00396000
製造販売元 ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社
効能・効果 1. 慢性骨髄性白血病
2. 再発又は難治性のフィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病
用法・用量 1. 慢性骨髄性白血病
(1)慢性期
通常、成人にはダサチニブとして1日1回100mgを経口投与する。
なお、患者の状態により適宜増減するが、1日1回140mgまで増量できる。
(2)移行期又は急性期
通常、成人にはダサチニブとして1回70mgを1日2回経口投与する。
なお、患者の状態により適宜増減するが、1回90mgを1日2回まで増量できる。
2. 再発又は難治性のフィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病通常、成人にはダサチニブとして1回70mgを1日2回経口投与する。
なお、患者の状態により適宜増減するが、1回90mgを1日2回まで増量できる。

詳細情報

添付文書
インタビューフォーム
製品情報概要
適正使用ガイド
製剤写真
このサイトは、日本国内の医療関係者の方を対象にブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社の医療用医薬品を適正にご使用いただくために作成したものです。